トピックス

第143回:月次支援金について

2021年8月18日

皆さま、こんにちは。
今回の経理トピックでは、「月次支援金」についてご紹介します。

1.月次支援金とは

月次支援金(げつじしえんきん)とは、緊急事態措置・まん延防止等重点措置(以下対象措置)による休業・時短営業・外出自粛等の影響を受けた、中小企業・個人事業主を支援するために設けられた給付金制度です。
参考:月次支援金リーフレット

2.給付対象

給付対象の要件は大きく二つに分かれており、これらを満たす場合には業種・地域を問わず給付の対象となります。

(1)対象措置に伴う飲食店の休業、時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること
※自治体から時短営業の要請を受けた「協力金の支給対象の飲食店」は、月次支援金の給付対象外となるため注意が必要です。
 

〈具体例〉
a.対象措置実施都道府県のお客様に、商品・サービスを提供する全国の事業者
・アパレルショップ、飲料・食料品の小売店、美容院など日常的に訪れるお店
・学習塾、スポーツの習い事など教育関連の事業者
・病院、福祉施設、ドラッグストア、薬局など医療・福祉関連の事業者
・スポーツ施設、劇場、博物館など、文化・娯楽関連の事業者
・ホテル・旅館、旅行代理店、レンタカー、タクシーなど旅行関連の事業者
 

b.上記事業者と取引がある全国の事業者
・経営コンサルタント・士業などの専門サービスを提供する事業者
・システム開発などのITサービスを提供する事業者
・映像・音楽・書き物のデザイン・制作などを行う事業者
・飲料や食料品の卸売を行っている事業者
・農業や漁業を営んでいる事業者
 

(2)対象措置が実施された月のうち、対象措置の影響により月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること

なお、あくまで対象措置の影響により売上が減少している月に対しての補填となるため、事業活動に季節性があり、通常事業収入を得られない時期(海水浴場、スキー場、農産物の出荷時期以外など)や、単に営業日数が少ないことにより売上が減少している月を対象月とすることはできません。
協力金の対象となっている事業者に関しても同様に対象外となります。協力金の詳しい要件については、各自治体のHPをご確認ください。
参考:東京都産業労働局 協力金・支援金

3.給付額

中小企業は最大20万円、個人事業主は最大10万円の給付が受けられます。
〈給付額の計算式〉
給付額=2019年または2020年の「基準月」の売上-2021年の「対象月」の売上 

「基準月」とは、2021年の申請対象月と同じ月のことを指します。対して「対象月」とは、対象措置が実施された月のうち、措置の影響を受けて基準月の売上から50%以上の減少が認められた月のことを指します。
申請期間となっている月がすべて対象となるのではなく、基準月の同月比が50%以上減少していることが条件となるため注意が必要です。

4.申請方法

<はじめて申請される方>

(1)月次支援金HP 月次支援金(https://ichijishienkin.go.jp/getsujishienkin/)よりアカウント登録
(2)登録確認機関による事前確認(書類提出)を受ける
(3)マイページより必要情報の入力、必要書類を添付して申請

「(2)登録確認機関による事前確認」とは、事務局が登録した機関・者により、必要書類の有無の確認や宣誓内容に関する質疑応答等、申請にあたっての形式的な確認事項を指し、不正受給や誤って受給してしまうことへの対策として行われています。(宣誓内容が正しいかや、申請希望者が給付対象であるかの判断・確認は行いません。)
チェスナットも登録確認期間に登録されているため、(2)の手続きで困った際はいつでもご相談ください!

なお、提出書類については、事前確認で提出したものは申請の際には不要であったり、申請時に毎回必ず添付が必要だったりと、段階により必要となる書類が異なります。必要書類や保存書類については、月次支援金HPに詳しく記載されておりますので、そちらをご確認ください。

<過去に一時支援金・月次支援金を受給された方>

「(2)事前確認」が不要となり、提出書類も2021年の対象月の売上台帳だけ(はじめて月次支援金を申請する場合は宣誓・同意書の提出も必要)なので、二度目以降は比較的簡単に申請することが可能となります。

5.申請期間

原則は対象月の翌月より2ヶ月が申請期間となっています。4・5月分までの受付は8月15日で終了し、現在8月分までの申請期間が発表されています。

<申請期間>

・6月分:7月1日~8月31日
・7月分:8月1日~9月30日
・8月分:9月1日〜10月31日

ただし、申請前に必要な「登録確認機関による事前確認」が受けられるのは、申請期間の数日前までとなっているため注意が必要です。
〈登録確認機関による事前確認期限〉
・6月分:8月26日
・7月分:9月27日
・8月分:10月26日

以上、月次支援金についてご紹介しました。給付対象となる事業者の皆さまにつきましては、申請期間内に忘れずにお手続きいただき、不明点がございましたらチェスナットまでお気軽にご相談ください!

 

★お問い合わせはこちらから

 

トピックス